ごあいさつ


私たちは商品・サービス・ホスピタリティを以って未来を創造しすべての人々を笑顔にすることを考えて行動しています

ごあいさつ三重県四日市市の松本街道沿いにインテリアショップとカフェの複合店舗「BROOK」、JR四日市駅前に工房付きの家具専門店「BROOK FURNITURE  CENTER」があります。

三重県の木を利用したオーダー家具、フェアトレードの雑貨や地元四日市の万古焼などのキッチン雑貨、食器。地元の野菜を使用して手作りにこだわったカフェの運営をしています。

社名を「ブルック」にした理由

三重県の山をきれいにする

社名を「ブルック」にしたのには理由があります。BROOK(ブルック)とは「生まれたての小さな流れ」という、川の始まりすなわち小川という意味を持っています。ブルックのオーダー家具はスギ・ヒノキといった地域の木材を利用して製作しています。地域の材料を使用することは、森の活性化につながります。地域木材の需要が高まることで、地域の森は整備され健全な森に姿を変えていきます。私たちの生活を支える、水(地下水)や空気(酸素・二酸化炭素を吸収)は森がつくっているのです。地域の木材を知ってもらう、利用してもらうことで森を活性化させ、小さな流れを生み出したい。そんな想いが社名には込められています。私たちは

地域木材を利用していくことで森を活性化させ、未来の子供たちに安心安全に暮らせる環境を残していきたい。その想いをベースに、できることからひとつずつ取り組んでいます。

Leading to thefuture

ブルックには「目標」があります。現在の飲食、雑貨販売、オーダー家具販売事業を組み合わせて、今後新たな事業分野にもチャレンジしていきます。

現在は四日市を拠点としていますが、日本の主要都市にも出店していく予定です。アジアにも世界にも。ブルックは普遍的で環境に貢献するものを活用しながらその時の情勢を敏感に感じ取りサービスの提供をしていきます。

すべての人々を笑顔にするために、私たちが大切にしているホスピタリティの精神、商品の考え方捉え方サービスの多様性を以って実践していくのです。私たちがお客様に喜んでいただけて、「楽しい」「カッコ良い」「嬉しい」と考えて日々取り組んでいることが、未来へ繋がっているという実感を得るためにこれからも邁進していきます。私たちブルックは誇りをもってすべての事業に取り組みます。

 ブルックの目標も、世界レベルで見たらちっぽけなものかもしれません。そして、どんなに「未来の子どもたちへ」と尽力しても、その次の未来を作るのは次世代の人たちであり、企業としてできることは限られています。それでもブルックの目標をひとつでも多く、形にしていきます。ひとつひとつ目標を達成していくことで、それが大きな形になると信じているからです。

オーナーの過去を覗く
オーナーの今を覗く